HOME

産業機材・ワッペン・写真加工 会社概要・アクセスマップ・プライバシーポリシー  お問い合わせ ブログ ・〜趣味が高じて〜 リンク

ワッペン事業部
オイル・産業機械 写真加工
 ◎アパレル  モータースポーツにおけるレーシングスーツの特殊ワッペン付け業務   
レーシングスーツにかっこよくロゴワッペンを付けてみませんか!!
         
 
オリンピックやワールドカップで100分の1秒を争うスキーダウンヒルで世界各国のナショナルチームにウエアーを提供しているデサントの専属工場として培ってきた技術をモータースポーツのレーシングスーツのワッペン付けに生かしています。

このワッペン付けは、モータースポーツにおいて、熱と火炎から安全にドライバーを守るレーシングスーツには FIA(国際自動車連盟)の厳しい基準・規格(耐火性)に沿ったワッペン付けをクリアーしなければなりません。

当社はその FIA規格8856-2000 において ISO15025 規格を満たすノーメックス繊維やアラミド糸等を使用してワッペン付け縫製を行っております。(2007年12月にJAF(日本自動車連盟)を通じて FIA にワッペン取り付け基準を確認のもと、ワッペンの取り付けを行っております。)
 1着から承りますので、ご連絡いただけましたらお見積りさせていただきます。 


重要 ワッペン付け方法について 


 
 

 
ワッペンとレーシングスーツの間にはさむ耐火性生地(ノーメックス繊維)の燃焼テスト風景
     
 
 
燃焼テスト後の耐火性生地(ノーメックス繊維)少し縮む程度と変色はするが、破れない
     
 
 
耐火性生地(ノーメックス繊維)をワッペンとレーシングスーツの間にはさんで縫い付けます 
     
  
 
ミシンによるワッペン付け作業
     
 
Copyright(C) 2010 SHOCHIKU co.,ltd. All Rights Reserved.